電気工事

計装や制御盤は、工場や施設を円滑に稼働させるために無くてはならないもの。

計装工事は、設備の長期的・効率的な運転を実現させるために、環境を整える工事です。
また、制御盤工事はお客様のご要望にお応えするため、オーダーメイドで設計・施工しております。

当社はそういった電気設備工事の施工やメンテナンスに対応可能。
工場内の設備や環境を整えて、生産性・安全性を向上させます。

■ 計装工事

計装工事は、設備の長期的・効率的な運転を実現させるために、環境を整える工事です。
当社では測定機、調節弁の設置、配線の保護物(ケーブルダクト、電線管)の設置、各機器間の配線や配管の布設など、工事内容は多岐に渡ります。

計装における設計は、工場や施設を円滑に稼働させられるものでなければなりません。
当社では長年の経験をもとに、設備環境やお客様のご要望に合わせた設計を実施。
施工の際は、配線・接続に問題が無いか、配線の絶縁抵抗が落ちていないか、配管に漏れはないかなどを事細かにチェックしながら、万全の状態に仕上げていきます。
また工事後は試運転にて、各種設備・機器が設計通りに運転しているかを徹底的に確認。
お客様の業務に支障をきたすような不具合が無いよう、丁寧な作業を心がけております。

■ 制御盤工事

機械や生産ラインなどを自動で作動させるために欠かせないのが、“制御盤”と呼ばれるもの。
制御盤を使用することで、様々な作業をオートメーション化し、人件費をカットしながら作業効率の向上が可能です。

単純なON・OFFの指令から複雑な運転の指示まで、多種多様なものが求められる制御盤。
同じ業種の工場や施設であっても、建物の規模などによって運転形式や必要な機能、ニーズが異なるため、臨機応変に対応しなければなりません。

当社の制御盤工事は、お客様の細やかなご要望を踏まえ、オーダーメイドで設計・施工。
正確に機械を作動させるだけでなく、省力化や生産時間の短縮、品質の向上・安全性の確保といった様々な要素を考慮し、現場ベースで機能できる制御盤にこだわっています。

また、新規の制御盤製作だけでなく、古くなった自動制御装置の交換や改造、メンテナンスなどもお任せください。
自動制御盤・動力盤・操作盤、計装盤・中継盤といった各種制御装置に対応します。

【代表直通】090-8914-3013 (事務所:077-576-5843)
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【営業時間】9:00~17:00 (土・日・祝日定休)
【対応エリア】滋賀県、京都府を中心に近畿一円

一覧ページに戻る